求人も多い保育士派遣として働くことのメリット

人気が高い保育士

子どもと関わることのできる仕事として最も人気の職種が「保育士」です。保育士として働くことを考えている方は、保育士派遣も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

保育士に向いている人の特徴

子どもが好き

子どもが好きなことは、保育士として働くための第一条件です。子どもが好きでなければ保育士の仕事を続けることはできません。逆にいえば、子どもが好きな人は保育士に向いているといえます。

体力がある

子どもたちの抱っこやおんぶだけではなく、荷物を運んだり、子どもたちとずっと遊んでいたりすることのある保育士は、多くの体力が必要になります。体力と健康管理は保育士として働くために必要不可欠です。

文章を書くのが得意

子どもの指導計画作成や連絡帳のメッセージ、園だよりの作成など意外と文章を書く機会が多い保育士は、ある程度の文章力も求められます。文章を書くのが得意な人は保育士に向いているといえるでしょう。

ものごとに感動しやすい

子どもたちと長く付き添うためには、子どもたちの日々の成長や学びに感動する感性が必要です。ものごとに感動しやすい人は、保育士として働く際にやりがいを感じやすくなります。

求人も多い保育士派遣として働くことのメリット

人形

働くスタイルを決めることができる

近頃、派遣社員として保育園で働く人が増えてきています。保育派遣の最大のメリットは働くスタイルを自分で決められることです。労働時間や休日の日数、職場などを自由に決めることができます。そのため、自分のライフスタイルに合わせて働き方を変えることが可能です。

人間関係につかれにくい

職場を自由に変えることができ、契約している会社は登録している派遣会社なので、職場に縛られることがありません。そのため、上司や部下といった人間関係でつかれにくいことが派遣社員の魅力です。保育士の派遣の求人は多いので、気になった方はぜひ求人情報を探してみましょう。

派遣社員として保育園で働いている人の声

正社員よりも気楽です

派遣社員として保育園で働いていますが、正社員よりも人間関係の悩みなどができづらいので気楽に働くことができています。不満は感じません。

思ってたよりなじめました

派遣社員で新しい職場にいくときは、不安でしたが職場で働いている保育士はみんな優しくてすぐになじむことができました。派遣だからといって不安になることはないな、と思います。

経験を積んでいます

正社員よりも派遣社員の方が採用されやすいとのことで、派遣社員として働くようになりました。まずは派遣で経験を積んでそのあとに正社員の道を目指そうかなと考えています。

趣味の時間が増えた

今までは正社員として保育士で働いていましたが忙しかったので派遣社員になりました。今では自分のライフスタイルに合わせて働くことができているので、趣味の時間が増えて満足しています。

保育士はやっぱり楽しい

IT関係の会社で働いていましたが転職して保育士として働きはじめました。もともと子どもが好きだったので今では天職を見つけることができたな、と思っています。